不動産のお金にまつわる用語

盛岡市の不動産ならナイスジャパン。新築マンション・戸建てや土地など多数の不動産を取扱い。

不動産の売買には大きなお金が動くため、不動産の売買を考える時にはお金にまつわる専門用語に多く触れることになります。不動産売買を安心かつスムーズに取り組むためにも、不動産のお金にまつわる用語をある程度把握することをおすすめします。

こちらでは、不動産売買で耳にすることの多いお金にまつわる用語についてご紹介します。不動産を売りたい方、買いたい方は是非、ご参考ください。

抵当権

抵当権

抵当権とは、住宅ローンなどでお金を借りた時に、家と土地を借金の担保にするという契約を結ぶことの出来る権利のことです。

債務者が住宅ローンの支払いが出来なくなった場合、銀行側が担保として確保しておいた家と土地を取り上げることが出来ます。

固定金利

当初の金利が適用期間中変動しない金利のことです。低金利の時に借りれば将来的な金利の上昇による不都合を受けずにすみます。しかし将来、金利が低下した場合にもそのままの金利が適応されることになります。

変動金利

借入金に対する金利が、金利情勢に合わせて変動する金利のことです。低金利の時、金利が降下している時には、金利が低くなります。金利が上昇した時には、借入金に対する金利も上昇します。

解約手付

解約手付

一度締結した契約を解除しうるものとして授受する手付金のことです。手付金の交付をした買主は、手付金を放棄し、解約手付を受け取った売主は手付金の倍額を返還すれば、契約を解除することが出来るというものです。

解約手付の中には、手付解除期日を設けてある契約もあり、期日を過ぎた場合、解除を行うことが出来なくなります。

手付流し

買主が何らかの事情により、売主に対して売買契約の解除を求める際に行われるのが手付流しです。売買契約締結時に買主が売主に対して解約手付を交付しており、売主が契約の履行に着手するまでに買主が手付を放棄することで、手付流しによる契約解除が成立します。

盛岡市で新築一戸建てや新築マンション、土地など不動産を探すなら不動産会社ナイス・ジャンパンへ。

不動産売買をお考えの方の中には、専門的な用語が多くて不安に感じられることもあると思います。不動産売買でよく使われる用語を事前に知っていると、不安も軽減すること出来ます。

盛岡市周辺で不動産を売りたい、買いたいという方は、当社をご利用ください。マンション一戸建て、土地を取り扱っておりますので、売りたい不動産、お探しの不動産に関することはお気軽にご相談頂けます。売却をお考えの方で査定に納得した上で売りたいという方は、まずは査定をご依頼ください。

盛岡市で不動産(土地・戸建て・新築マンション等)売買のことならおまかせください。

盛岡市の不動産会社【エイブルネットワーク盛岡駅前店 株式会社ナイス・ジャパン】 概要

社名 エイブルネットワーク盛岡駅前店 株式会社ナイス・ジャパン
所在地 〒020-0034 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-12
電話番号 019-604-3344
FAX番号 019-604-3345
お問合わせ お問合せフォームはこちら
URL http://www.moriokashi-fudousan.com/
事業内容 不動産の売買・賃貸・仲介・管理
説明 盛岡市や周辺市(滝沢市・矢巾町等)で不動産を売りたい・買いたいとお考えなら当社にご相談ください。エイブルネットワーク盛岡駅前店 株式会社ナイス・ジャパンは、盛岡市を中心としたエリアの売買物件を専門とする不動産会社です。
当社ではマンション・一戸建て(新築中古)や土地をお取り扱いしております。不動産の売却査定や売却依頼などお問合せはお気軽に。

カテゴリー: お知らせ, 不動産お役立ち情報   パーマリンク

無料会員登録

お電話の場合はこちら